安曇野 設計事務所の家つくり
studio03.exblog.jp

設計事務所の仕事とその周辺
Profile
建築設計studio03
〒399-8305
長野県安曇野市穂高牧160-3
TEL/FAX 0263-83-7903
★問い合わせ★
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ブログジャンル
オープンハウスのお知らせ
d0008402_08582526.jpg

安曇野市北穂高で進めている住まい『ちいさなこうえん』ではオープンハウス・
完成見学会を行います。

・左官や無垢材で仕上げた外壁
・杉板の床材や珪藻土による内壁
・3m超のオリジナルデザインキッチン
・北に開く眺望の良いダイニング
・小下がり畳スペース
・吹き抜けに面したワークスペース
・03ストーブ

等々、見所満載です。

私達、建築設計studio03の仕事にご興味ある方是非ご参加下さい。

見学希望の方は住所・氏名・連絡先を明記の上、コチラまでメールでご連絡下さい。
後日、案内を送付します。

■場所:安曇野市穂高北穂高
■日時:12月23日(土)24日(日)午前10時~午後4時

[PR]
# by studio03 | 2017-12-17 09:09 | ちいさなこうえん
大光工房 ~落水紙~
d0008402_07384313.jpg
『ちいさなこうえん』では畳スペースの窓に障子を設けています。
それに使用する障子紙は落水紙というもの。
クライアントさんが旅先の宿泊施設で一目惚れして、そのまま製作している
工房まで訪れて決めてきた物でした。

岐阜県にある大光工房

こちらではいくつもの種類の和紙を手漉きで製作していて、その繊細な模様は
とても綺麗です。これが貼られて陽の光が当ったシーンを思い浮かべると
今からワクワクします。

もちろん障子製作は、いまやアチコチの設計事務所に引っ張りダコな勝野木工
その他の玄関戸などの建具もお任せしています。


■■■オープンハウスのお知らせ■■■

『ちいさなこうえん』ではオープンハウスを行います。

私達、建築設計studio03の仕事にご興味ある方に見て頂きたいと思います。

見学希望の方は住所・氏名・連絡先を明記の上、コチラまでメールでご連絡下さい。
後日、案内を送付します。

■場所:安曇野市穂高北穂高
■日時:12月23日(土)24日(日)午前10時~午後4時




[PR]
# by studio03 | 2017-12-14 07:55 | ちいさなこうえん
追い込み中。。。
d0008402_11594790.jpg

安曇野市北穂高で進めている住まい『ちいさなこうえん』では年内の完成に向け
現場は追い込みの真っ最中です。
いくつもの職種の職人さんが入る中で、現場監理も連日どころか日に何度も
伺う事も。皆さん、気を遣ってくれているのか、細かい所にも質疑応答が。
有り難い事です。

『ちいさなこうえん』では久し振りにオープンハウスを行います。
クライアントさんのご理解に感謝します。

私達、建築設計studio03の仕事にご興味ある方に見て頂きたいと思います。

見学希望の方は住所・氏名・連絡先を明記の上、コチラまでメールでご連絡下さい。
後日、案内を送付します。

■場所:安曇野市穂高北穂高
■日時:12月23日(土)24日(日)午前10時~午後4時



[PR]
# by studio03 | 2017-12-11 12:14 | ちいさなこうえん
Gallery 0001
d0008402_17315353.jpg

A-stride
Azumino-Hotaka
Kitchen ~ Dining


[PR]
# by studio03 | 2017-12-05 17:42 | 03Gallery
安藤忠雄展~挑戦~
d0008402_19040342.jpg
週末はお江戸、国立新美術館で開催中の『安藤忠雄展~挑戦~』に行って来ました。
2008年、ギャラリー間で観た『住吉の長屋』以来の1/1原寸大の展示、『光の教会』。
d0008402_19062678.jpg
その他にも直島のインスタレーションやこれまでの仕事や進行中のプロジェクトまで
模型や実施図をこれでもかと展示する会場。
開場時間に合わせて出掛けたのに、業界関係者から学生さん、はたまた一般の方々まで
溢れかえる人の多さに安藤ケンチクの懐を感じます。

たっぷりと時間を取って、ぶっちゃける安藤氏の音声ガイダンスを楽しみました。
『施主に賞をあげるべき』『安藤さん、屁理屈言うな』は、必聴。
d0008402_19232729.jpg

その後はこれまた行ってみたかった、ブルーボトルコーヒーへ。
シンプルでローコストの空間に商品への自信と威力を感じました。
d0008402_19265967.jpg
その後ミッドタウンや21_21 DESIGN SIGHTを見て廻り、
d0008402_19294377.jpg
目黒に移動した後は、これまた一度行ってみたかった家具屋通りを
ブラブラとしてお腹イッパイのオノボリサンとなりました!









[PR]
# by studio03 | 2017-11-28 08:00 | スタジオゼロサン
既存住宅状況調査・実地講習会
d0008402_07494787.jpg
週末、佐久市で開かれた『既存住宅状況調査・実地講習会』に参加しました。

既存住宅状況調査:いわゆるインスペクションと呼ばれている業務。

建築士会佐久支部さんの支部内の講習という事で企画したものを受けさせて
頂きました。これから中古住宅の売買時に採用される機会が増えるであろう調査を
実際の建物を使用しての講習会は、資料やパワポで座学で学ぶより、更に理解が
深まるという点でありがたいものでした。

これまでにも数軒、中古住宅購入時のホームインスペクションを行いましたが、
その建物毎に調査できる範囲や内容が異なる事もあり、その場その場での臨機応変な
対応が必要になる調査です。
既に海外では中古売買時のインスペクションは売主負担で、その修繕まで行う事が
決まっている所もあります。日本ではまだまだその入口に立った位ですが、
専門の知識を持った建築士が住宅診断を行う事で、中古住宅市場の活性化や
空き家ストック解消へ弾みが付きそうです。



[PR]
# by studio03 | 2017-11-21 08:30 | スタジオゼロサン
凄いのが来た!


d0008402_19522089.jpg

今春、植栽打合せをした『kino et vent』。
その後、草設計事務所の森川さんにお願いして、栃木県の鹿沼まで
材料チェックに同行させて頂きました。

広大な材料畑に圧倒されながら、選んだ樹木はご覧の通り。
ユニックの荷台から軽自動車1台分はみ出しています。
鉢も荷台の幅、ほぼいっぱいの物。

春の芽吹きと開花が楽しみです。


[PR]
# by studio03 | 2017-11-15 08:00 | kino et vent
+ shelter/プラス シェルター
d0008402_15395756.jpg


進行中の物件

名称:+shelter(プラス シェルター)
場所:安曇野市
内容:増築工事にシェルターを併設
状況:工事中

新築工事でも増築工事でも基礎工事を行います。
その基礎を深くする事で、地下部分にもう一つ空間を設ける事が出来ます。
増える点と言えば、掘り出した土の処理・鉄筋・型枠・コンクリート・防水工事、
でしょうか。

コンクリートを打った外周部に断熱材を施せば、内部はそのまま打ち放しの
仕上げで内部空間が完成します。

そこは深さにもよりますが、シアタールームや男の隠れ家的な空間、有事の際の
備蓄倉庫としても使用できそうです。某国からのミサイル発射なんて言うのも
有りますから、防災シェルターとしての役目も果たせそうです。

[PR]
# by studio03 | 2017-11-09 15:41 | +shelter
ワークショップあれこれ

ワークショップ
学び創造問題解決トレーニングの手法である。参加者が自発的に作業
発言をおこなえる環境が整った場において、
ファシリテーターと呼ばれる
司会進行役を中心に、参加者全員が体験するものとして運営される
形態が
ポピュラーとなっている。(wikipediaより)

この所、ワークショップが続いている。

通常の仕事としては、依頼された住まいや店舗の設計を行い、その工事の
監理を行っている。そしてその延長としてのワークショップも有れば、
所属している団体(建築士会・建築士事務所協会)への協力という形での
社会貢献活動に近いで参加するワークショップも増えている。

そんなここ最近行ったワークショップをを纏めてみた。


『壁塗りワークショップ』

d0008402_14470520.jpg

先日完成した『Ron's cafe』の店内の壁を、オーナーの知人・友人に
参加してもらっての壁塗り作業。材料の特徴や性能を説明し、塗り方のレクチャーを
行いながら、内装を仕上げていくという作業。完成後はその出来を気にしながらも
それぞれ仕上た壁に愛着が湧き、集客にも繋がるという利点も。


『コンテスト応募の為のワークショップ』

d0008402_14565740.jpg

高校の建築科の生徒さんを対象に行った、ワークショップ。
2週に渡り行い、課題の説明や読み込み、キーワードの選定やエスキスの指導。
ワークショップの合間には私達の仕事の一例を出しながら、コンテストへの
取り組みを説明した事で、目指す業界の実務を少しは伝えられたような。


『施設建替の為のワークショップ』

d0008402_15053928.jpg
大規模な予算で行う事業の設計条件の洗い出し。
関係者が多数いる中で、それぞれの要望・条件をピックアップしながら整理し、
諸条件の問題点や展望をパターンランゲージによって導き出しました。


『積木ワークショップ』
d0008402_15165828.jpg
安曇野市で取り組んでいる松枯れの仕組みと現状・対策、その際に発生する松枯れ材や
それ以外の地元材の利用促進等を周知する事を目的の一つとして製作した2万個の積木を
使ったワークショップ。
小さな子やその保護者の方達を対象に、積木のスピード積み上げ競争や地元の山で
起きている問題を子供達にも分かりやすく説明する為の紙芝居。最後には2万個全てを
使った巨大積木の完成・崩壊までを楽しむ。


各回、ファシリテーターとして参加したのですが、如何に前向きで建設的な意見を
引き出していくかが、鍵となる重要な役目だと改めて実感。
いつもの仕事とはまた違った体験ですが、これを普段の作業にもフィードバック出来ると
気付いた貴重な体験でした。





[PR]
# by studio03 | 2017-10-16 15:21 | スタジオゼロサン
Ron's cafe オープン!
d0008402_17485326.jpg
東京都西多摩郡瑞穂町で進めていた『Ron's cafe』がオープンしました。
皆さんのご協力のお陰で素敵に生まれ変わりました。
上手にリノベーション出来たと思います。
d0008402_17592273.jpg
d0008402_17595523.jpg
d0008402_18002298.jpg
d0008402_18073935.jpg

青梅街道(旧)沿いに建つ計画地に、最初に伺った時にその周囲の環境から
ココのポテンシャルの高さを感じました。
そして築50年という建物は、少し草臥れていましたが丁度良い大きさと
通りから少し奥まった所に佇む姿がとても可愛い印象の住まいでした。

d0008402_17521992.jpg
それを今回、『隠れ家カフェ』というイメージで新たな命を吹き込む事が
出来ました。一部にはオマージュとして昭和の匂いのする元の部分も残しました。
d0008402_18062174.jpg
週末のオープンに先立ち、今回のプロジェクトにご協力頂いた皆さんを
招いてのプレオープンに私たちもお呼び頂き、ユーザー目線からの嬉しい感想も
聞けて、往復500kmを通った甲斐(最後1週間は毎日!)が有ったなぁ、と感じております。
d0008402_18151594.jpg
オープン日にはオーナーの人徳から店内にはお祝いの花が溢れ、
早くもこの地域に受け入れられたようです。
地元の皆さんのみならず、遠くからもここを楽しむ方達に
愛されるお店になって貰えればと思います。
d0008402_18100146.jpg
オープン、おめでとうございます! 


Ron's cafe
営業時間: 11時30〜17時00分
バータイム:(金・土)17時30分〜22時00分
定休日: 日・月・火
ADDRESS:東京都西多摩郡瑞穂町石畑1786-1
TEL: 042-556-5889
mail: ronscafe2017@gmail.com


[PR]
# by studio03 | 2017-10-02 07:45 | Ron's cafe