人気ブログランキング |
安曇野 設計事務所の家つくり
studio03.exblog.jp

設計事務所の仕事とその周辺
Profile
建築設計studio03
〒399-8305
長野県安曇野市穂高牧160-3
TEL/FAX 0263-83-7903
★問い合わせ★
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
その他のジャンル
ブログジャンル
カテゴリ:ビストロ( 2 )
ビストロ
ビストロ_d0008402_14303106.jpg

進行中の物件

名称:ビストロ
場所:安曇野市明科
内容:食べたり飲んだり、家族や友人達が気軽に集まれるあたたかい家。
状況:基本設計中

計画地にはお祖父さんが建てた家が有りました。
変形敷地に合わせ、何度かの増改築を行っていた様です。
その後、長い間空いていたこの場所にお孫さん家族が
住む決意を致しました。

計画の相談は新築有り気ではなく、リフォームをして住むのが良いのか
新築をした方が良いのか、そこから始まりました。

by studio03 | 2020-05-12 14:45 | ビストロ
新築か?改築か?インスペクション!
新築か?改築か?インスペクション!_d0008402_18125772.jpg
安曇野市明科にて、築50年を超える住まいについて相談頂きました。

ここ数年、古い民家等のインスペクション、耐震診断の相談業務や安曇野への
移住に空き家を利活用したい、という住宅ストックに関する業務が増えています。

こちらについても県外に居た方がUターンするにあたって、お祖父さんが
昔使っていたお宅を改築して住まう事が出来ないか?という相談から
始まりました。

既存住宅状況調査(所謂インスペクション)を行った結果、基礎・土台・
耐力壁と考慮するべき土壁等々の劣化・腐朽・崩壊が多く見られ、
また瓦屋根からの雨漏りも散見される為、新築以上の費用が掛かるという
診断結果をお伝えしたところ、新築建替という方針が決まりました。

それでもお祖父さんの思い出の残る住まいから、新築する建物でも利用出来そうな
梁や建具・階段の段板などは解体前にレスキュー致しました。また解体すると
隣地との土留めがなかなか良さそうな石積みが現れたので、これも何かに
使えればなぁと色々と考えております。


by studio03 | 2020-01-16 18:53 | ビストロ