安曇野 設計事務所の家つくり
studio03.exblog.jp

設計事務所の仕事とその周辺
Profile
建築設計studio03
〒399-8305
長野県安曇野市穂高牧160-3
TEL/FAX 0263-83-7903
★問い合わせ★
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ブログジャンル
カテゴリ:穂高・森のコテージ( 17 )
『森コテ』上棟
d0008402_13235538.jpgd0008402_1324612.jpg

安曇野市穂高で進めている別荘『穂高・森のコテージ』
(通称森コテと言われているらしい?)がやっと上棟しました。

ここまで長かった。。。
基礎工事がキモみたいな敷地形状で、RCの打ち放しや鉄骨の
工事に時間を掛けました。それが出来てからは急ピッチで
進めてもらっています。

先日の棟上から少し時間が経ちましたが、遠方からクライアントさんが
見えられたタイミングでの上棟式となりました。
現場はここの所の冷え込みで作業をしないで見ているこちらには
堪える寒さの中、電気・給排水等の打ち合わせも合わせて行いました。

上棟おめでとうございました。
お心遣いもありがとうございます。

[PR]
by studio03 | 2009-11-13 13:32 | 穂高・森のコテージ
ゆっくりと、でも着実に
d0008402_17193360.jpgd0008402_17194587.jpg
d0008402_172027.jpgd0008402_17201395.jpg

安曇野市穂高有明で進めている週末住宅穂高・森のコテージ【通称/森コテ】
現場は、引き続き基礎工事中です。
この建物は斜度のキツイ敷地にあり、その傾斜を利用した平面計画としている為、
平地に建つそれと比べ、基礎形状や工事工程が複雑です。

それに加えて基礎を打ち継ぎの無い、底板・立ち上がり一体で打設している為、
型枠の細工にも手間が掛かっています。

その間に、2回・3回と配筋検査を行いながら作業を進めています。
基礎部分が出来上がれば、その上にはコンパクトな箱が載ります。
そこまで行けば、目に見えて作業スピードが上がるように思えますが、
現在は、見えにくくなるけど重要な“縁の下”を着実に丁寧に
仕上げてもらっております。

上棟は来月中頃でしょうか。
[PR]
by studio03 | 2009-09-17 17:35 | 穂高・森のコテージ
進んでいます。
d0008402_1828862.jpgd0008402_18282141.jpg
d0008402_18284175.jpgd0008402_1829136.jpg
d0008402_18291916.jpgd0008402_18293570.jpg

安曇野市穂高有明で進めている週末住宅『穂高・森のコテージ』
の現場では色々と進んでいます。

先ずは、遣り方。
建物の配置を図面を元に位置出し。

平行して、水道の取り出しを行いました。

その後、遣り方の高さ関係の確認などを行いながら
地盤改良(3連チャン物件の最終)の改良位置確認、その後
地盤改良を行いました。

それにしても凄いのが、敷地内の高低差。
地盤改良を行う施工会社の方も、敷地の傾斜を見て一瞬絶句。
機械を据えるのと杭頭を揃える事を考えてでしょうか。
取り敢えず改良面の地盤を水平にしてからの作業となりました。

この現場は建物形状の関係で、杭・基礎工事に時間を掛けます。
[PR]
by studio03 | 2009-07-15 18:49 | 穂高・森のコテージ
着工前植栽工事
d0008402_13312748.jpg

安曇野市穂高有明で進めている週末住宅『穂高・森のコテージ』
建築工事着工前ですが、植栽工事を行いました。

というのも、敷地内にあるリョウブの木がアプローチの関係で
どうにかしなきゃいけない位置にあり、切るのは簡単だけど
良い起ちだし、樹形も良いし、何と言っても元々そこに有った
木なので、可能なら残したい。

そこで、アプローチの土工事の時に一緒に移植工事を
行う事にしました。さみぞ工務店さん・植栽の森川さんに
立ち会って貰い、足場や基礎・根元周辺の影響など
現場で話しながら、無事終了。

午後からは、水遣りをして一段落。
今日は朝から雨なので、移植に伴う水遣りも一安心?
うまく根付いてくれる事を願います。
[PR]
by studio03 | 2009-06-22 13:45 | 穂高・森のコテージ
泥中地鎮祭in穂高有明
d0008402_220533.jpg

日曜日に、安曇野市穂高有明で『森のコテージ』の地鎮祭が
行われました。当日は生憎の雨。しかも伐採後の土が濡れ、
足元の悪い中での式となってしまいました。

雨の中の傾斜地でどうなる事と思いましたが、そこはさすが
さみぞ工務店
テントもさる事ながら、道路から祭場まで汚れないようにシートで
通路も作って貰いました。まるでレッドカーペット?(笑)
お陰で助かりました。

翌日は抜けるような青空でしたが、これもご愛嬌。
こちらも完成が楽しみです!!
[PR]
by studio03 | 2009-05-19 22:11 | 穂高・森のコテージ
伐採終了
d0008402_17444321.jpgd0008402_17445996.jpg

安曇野市穂高有明で進めている週末住宅『穂高・森のコテージ』
伐採作業が完了しました。

敷地は前面道路から2m強高い傾斜地。
敷地の木の多くは松が占め、建築後の倒木の心配がある為
その殆どを伐採しました。
また、その際に根の処分も同時に行いました。

それでも、桜など幾つかの広葉樹は残せました。

伐採後の敷地を見ると計画当初の計測通り、結構な斜面が
現れました。

d0008402_1755595.jpg
[PR]
by studio03 | 2009-03-17 17:55 | 穂高・森のコテージ
穂高・森のコテージ
d0008402_14345336.jpg


進行中の物件

名称:穂高・森のコテージ
場所:安曇野市穂高有明
内容:週末住宅
状況:実施設計中

クライアントは東京に住むご家族。
たまたま雑誌に掲載されていた『house03』を見て、問い合わせを
頂き、計画が始まりました。

場所は、安曇野市穂高の別荘地の中。
敷地は、前面道路から上がっており、敷地内の傾斜も3m程と
かなりあるような所。

敷地内の樹木やそこからの景色をどう取り込むか?
都会での生活をつかの間、離れてどう楽しむか?
そんな事を中心に考えつつ、実施設計中。
[PR]
by studio03 | 2008-09-15 14:51 | 穂高・森のコテージ