安曇野 設計事務所の家つくり
studio03.exblog.jp

設計事務所の仕事とその周辺
Profile
建築設計studio03
〒399-8305
長野県安曇野市穂高牧160-3
TEL/FAX 0263-83-7903
★問い合わせ★
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
ブログジャンル
<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
安藤忠雄展~挑戦~
d0008402_19040342.jpg
週末はお江戸、国立新美術館で開催中の『安藤忠雄展~挑戦~』に行って来ました。
2008年、ギャラリー間で観た『住吉の長屋』以来の1/1原寸大の展示、『光の教会』。
d0008402_19062678.jpg
その他にも直島のインスタレーションやこれまでの仕事や進行中のプロジェクトまで
模型や実施図をこれでもかと展示する会場。
開場時間に合わせて出掛けたのに、業界関係者から学生さん、はたまた一般の方々まで
溢れかえる人の多さに安藤ケンチクの懐を感じます。

たっぷりと時間を取って、ぶっちゃける安藤氏の音声ガイダンスを楽しみました。
『施主に賞をあげるべき』『安藤さん、屁理屈言うな』は、必聴。
d0008402_19232729.jpg

その後はこれまた行ってみたかった、ブルーボトルコーヒーへ。
シンプルでローコストの空間に商品への自信と威力を感じました。
d0008402_19265967.jpg
その後ミッドタウンや21_21 DESIGN SIGHTを見て廻り、
d0008402_19294377.jpg
目黒に移動した後は、これまた一度行ってみたかった家具屋通りを
ブラブラとしてお腹イッパイのオノボリサンとなりました!









[PR]
by studio03 | 2017-11-28 08:00 | スタジオゼロサン
既存住宅状況調査・実地講習会
d0008402_07494787.jpg
週末、佐久市で開かれた『既存住宅状況調査・実地講習会』に参加しました。

既存住宅状況調査:いわゆるインスペクションと呼ばれている業務。

建築士会佐久支部さんの支部内の講習という事で企画したものを受けさせて
頂きました。これから中古住宅の売買時に採用される機会が増えるであろう調査を
実際の建物を使用しての講習会は、資料やパワポで座学で学ぶより、更に理解が
深まるという点でありがたいものでした。

これまでにも数軒、中古住宅購入時のホームインスペクションを行いましたが、
その建物毎に調査できる範囲や内容が異なる事もあり、その場その場での臨機応変な
対応が必要になる調査です。
既に海外では中古売買時のインスペクションは売主負担で、その修繕まで行う事が
決まっている所もあります。日本ではまだまだその入口に立った位ですが、
専門の知識を持った建築士が住宅診断を行う事で、中古住宅市場の活性化や
空き家ストック解消へ弾みが付きそうです。



[PR]
by studio03 | 2017-11-21 08:30 | スタジオゼロサン
凄いのが来た!


d0008402_19522089.jpg

今春、植栽打合せをした『kino et vent』。
その後、草設計事務所の森川さんにお願いして、栃木県の鹿沼まで
材料チェックに同行させて頂きました。

広大な材料畑に圧倒されながら、選んだ樹木はご覧の通り。
ユニックの荷台から軽自動車1台分はみ出しています。
鉢も荷台の幅、ほぼいっぱいの物。

春の芽吹きと開花が楽しみです。


[PR]
by studio03 | 2017-11-15 08:00 | kino et vent
+ shelter/プラス シェルター
d0008402_15395756.jpg


進行中の物件

名称:+shelter(プラス シェルター)
場所:安曇野市
内容:増築工事にシェルターを併設
状況:工事中

新築工事でも増築工事でも基礎工事を行います。
その基礎を深くする事で、地下部分にもう一つ空間を設ける事が出来ます。
増える点と言えば、掘り出した土の処理・鉄筋・型枠・コンクリート・防水工事、
でしょうか。

コンクリートを打った外周部に断熱材を施せば、内部はそのまま打ち放しの
仕上げで内部空間が完成します。

そこは深さにもよりますが、シアタールームや男の隠れ家的な空間、有事の際の
備蓄倉庫としても使用できそうです。某国からのミサイル発射なんて言うのも
有りますから、防災シェルターとしての役目も果たせそうです。

[PR]
by studio03 | 2017-11-09 15:41 | スタジオゼロサン