安曇野 設計事務所の家つくり
studio03.exblog.jp

設計事務所の仕事とその周辺
Profile
建築設計studio03
〒399-8305
長野県安曇野市穂高牧160-3
TEL/FAX 0263-83-7903
★問い合わせ★
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
ブログジャンル
<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
祝上棟! A-stride
d0008402_96884.jpg

安曇野市穂高で進めている住宅『A-stride』が上棟しました。
土台敷きから始まって3日間。連日の猛暑の中、また、クレーンの
手配が中々つかず、人力での棟上げとなりました。

それもコンパクトな住宅だから、出来る業でしょう。
足場すらありません。

大きく軒を出し、その高さも低く抑えられたプロポーションは
小ささを感じさせず、大らかさが出ております。

そんな大きな屋根の下で上棟式が無事終了しました。
クライアントさん、おめでとうございます。
工務店さん、ありがとうございます。
[PR]
by studio03 | 2010-07-23 09:16 | A-stride
現場の苦労を知る
梅雨明け後、猛暑が続いております。
皆さまの身体もそうですが、植栽にも気を配って下さいね。
水遣りは早朝というより、夕方というか19時頃(?)涼しくなってから
でしょうか。お願いします。(草設計さん、どうでしょうか?)


話は変わりまして、現場仕事の大切さ・苦労です。
ワタクシ達の仕事は机上の作業がメインです。それを形にするのが
現場の方々。そんな方達の苦労を知ろうと、チャンスがあれば
作業のお手伝い(というより、邪魔でしょうか?)をさせてもらいます。

左官や塗装もそんな感じで覚えてきました。それがクライアントの
セルフビルド指導にも少しは役立っています。

そして新たな挑戦・溶接。
現在、進めている『クエル・ド・ノメル』の現場で、薔薇を這わせる為の
格子を溶接&塗装により行いました。
指導は頼りになる1973年生まれの同級生、矢口工務店のトッシー!
手取り足取り、突き放しで教えて貰いました。
ホントはサクサク2時間程で終わる所を、丁寧に(?)5時間も掛け
何とか出来上がりました→コチラ

『失敗は先人から学べ、失敗しないと学べない人は凡人』などと言われますが、
それなら凡人でも良いのかな、と。失敗して、体験して学ぶ物は大きいです。
自分が会得している物は設計でも現場でも強く勧める事が出来ます。
ですから、これからも機会があればお手伝いに参加します!
[PR]
by studio03 | 2010-07-21 22:58 | ショップデザイン
表現する
安曇野ではこの所、梅雨らしい日が続いてますね。

少し前ですが、8月に発売予定の雑誌に載る事になりまして、
そのコーナーが、取材形式ではなく、ある程度コチラの意図というか
文章を基にして掲載するコーナーを編集の方に打診されまして、
文章と言うか、校正というかを考えながらの作業を仕事の合間に
行いました。

普段、設計・デザインと言う作業でクライアントの要望・希望を変換し、
表現するという行為を行っていますが、それを文字にして不特定多数の
人に伝えるという行為は中々出来ません。唯一、このブログがそれでしょうか。

いざ、雑誌の編集部の方に打診されるとその表現の仕方の難しさに
ペンが止まります。そういう立場になって雑誌なり、書籍を読むと
作家の方然り、編集作業をする方然り、やはりそれぞれプロの方が
居るのだなという事を実感する作業でありました。

そんな苦労を知るきっかけとなった雑誌(久々の全国誌?)が8月の
上旬に発売予定です。近くなりましたら、またご案内しますので
お時間あればお読み頂けると幸いです。
[PR]
by studio03 | 2010-07-06 20:01 | スタジオゼロサン