安曇野 設計事務所の家つくり
studio03.exblog.jp

設計事務所の仕事とその周辺
Profile
建築設計studio03
〒399-8305
長野県安曇野市穂高牧160-3
TEL/FAX 0263-83-7903
★問い合わせ★
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
ブログジャンル
カテゴリ:SWEET☆HOME( 8 )
無事引渡し
SWEET☆HOMEの工事が完了しました。

オープンハウス終了後、設計事務所検査・施主検査を経て、
引渡し説明を最後にさせて頂き完了致しました。

メールで問い合わせを頂いてから1年。
面識の無い私たちに問い合わせを頂き、最後まで信頼をし
て頂いての仕事が無事終える事が出来て嬉しく思えます。

これからもお施主さんとこのような関係を築き上げながら一
軒一軒丁寧に仕事をしていこうと思っております。

d0008402_1534555.jpg











【定点撮影】


着工前はコチラ
[PR]
by studio03 | 2006-06-25 15:41 | SWEET☆HOME
ビフォアーアフター気分
d0008402_13543513.jpgd0008402_1403013.jpg

先に告知したSWEET☆HOMEのオープンハウスが無事終了
しました。
梅雨入り直後で快晴とは行きませんでしたが、何とか曇天のなか
で行う事が出来ました。ご来場頂いた皆さんに感謝致します。

来訪者の中には以前の住まいを知っておられる方も何人か居て、
その変わり様に大変驚いておりました。(少しビフォーアフターに
出ている設計者の気持ちが分かりました^^)

中でもオリジナルデザインのキッチンは、オール電化という事で組
み込んだIHクッキングヒーターや食洗機、手持ちの皿のサイズや
炊飯器・電子レンジ等々を測ってそれに合うように作ったという説明
をすると、女性の方には特に好評でした。

それ以外にも工事中の工程の写真等で見えない部分(構造や断熱)
の説明も併せて分かり易く説明をする事が出来ました。

このような機会を与えて頂いたお施主さんには大変感謝しておりま
す。また、オープンハウスの準備から終了まで御協力頂いた工務
店さんにも感謝致します。ありがとうございました。

施工:矢口工務店
設備:みやび設備
電気:マルエー電気商会
設計:建築設計studio03
[PR]
by studio03 | 2006-06-12 14:29 | SWEET☆HOME
OPEN HOUSE 開催!
『築30年でもココまで変わる』
『パティオのある贅沢』


d0008402_23273119.jpgd0008402_2327448.jpg



いよいよ、SWEET☆HOMEが完成致します。
今回、お施主さんのご好意でオープンハウスをさせて頂く事になりました。

設計事務所と工務店が力を合わせると、築30年の建物もここまで変わる
というのがご覧になれます。興味のある方はぜひお越し下さい。

日時:6月10日(土)・11(日)
    10:00~16:00

詳しい場所等は氏名・連絡先を明記の上

←のお問い合わせより、ご連絡下さい。
地図を添付して返信致します。

設計:【建築設計studio03】
施工:【株式会社 矢口工務店
[PR]
by studio03 | 2006-05-31 23:52 | SWEET☆HOME
SWEET☆HOME ~途中経過~
d0008402_12241491.jpgd0008402_12244344.jpg

柱が撤去され、LDKの全体が判るようになる。
床下地(構造用合板28mm)が張られている。
その下には断熱材を施工。

一部柱を大きく抜く所が有ったので、鉄骨梁による補強。

d0008402_12254876.jpgd0008402_12255844.jpg


洗面所の設備配管が進む。浴室部分も整地済み。

外部軒天(ケイカル板)の下地組み。

d0008402_1227292.jpgd0008402_12274495.jpg

元2階物置の床が剥がされ、トップライトの光が階下まで落ちてくる。
曇りでもかなり明るい。

リビング南側の大きいサッシが入る。
[PR]
by studio03 | 2006-04-17 14:16 | SWEET☆HOME
SWEET☆HOME ~解体終了~
d0008402_8102598.jpgd0008402_8104263.jpg


玄関アプローチ付近に設けるライトウェル(光井戸)用のトップライト施工。

SWEET☆HOMEの解体工事がほぼ終了し、柱のみ残した状態となりました。
これから大幅に変える間取りに伴い、梁の補強をしながら柱の撤去をしていき
ます。

解体して驚いたのは断熱材施工のいい加減さ。
計画時に天井裏から確認した所、壁部分にはほぼ入っていると思われた断熱
材。壁を解体してみると、外壁の鉄板部分(天井裏から確認できない部分)に
は一切断熱材が入っていなかった。どういう理由でこんな施工をしたかは判ら
ないけれど、追加で充填してもらう事に。
[PR]
by studio03 | 2006-03-30 08:30 | SWEET☆HOME
SWEET☆HOME ~解体開始~
d0008402_15574834.jpgd0008402_15575781.jpg

『SWEET☆HOME』の解体工事の様子です。
建具撤去後、柱や梁の位置を確認しながら、天井の撤去作業。
建て替え時の解体と違い、構造材のチェックをしながら慎重に
進めます。

解体については、解体の専門業者に依頼する事もありますが、
今回は工務店の大工さんに従前の柱や梁の構造材を確認して
貰いながらの作業をしています。

■大工工事
  【株式会社 矢口工務店】/大工棟梁 田中清
                    現場管理 矢口登志雄
[PR]
by studio03 | 2006-03-17 16:07 | SWEET☆HOME
SWEET☆HOME 工事着工!
d0008402_10405721.jpg











【定点撮影】


『SWEET☆HOME』の工事が始まりました。
解体工事に先立ち、電気・水道・下水の切り離し作業を行いました。

これから順調に行けば約3ヶ月後には完成の予定です。リフォーム
としては長いと感じるかもしれませんが、外部はあまり変わらないも
のの、内部の間取りを大分変更するもので。皆さま宜しくお付き合い
下さい ^^


■電気工事
  【有限会社 マルエー電気商会】/有賀 靖
  
■設備工事
  【有限会社 みやび設備】/上野 英樹
[PR]
by studio03 | 2006-03-14 11:04 | SWEET☆HOME
SWEET☆HOME~築30年の住宅改修~
進行中の物件

名称:SWEET☆HOME
場所:安曇野市穂高
内容:築30年の住宅の改修
状況:見積調整中

今年の夏にメールでの問い合わせを頂いて始まった計画です。

現在安曇野市で進められている下水道の接続工事に伴い、水周りを
中心に色々と改修を進めたいとの相談でした。その時点で何社かリフ
ォーム工事を専門としている会社にも打診しているとの事でした。
そちらは改修案や見積もり等は全て無料(?)でして頂けるようで、私
どもはどうですか?という問い合わせを頂いたのですが、正直に、

『私たちは設計事務所でプラン提案や見積り調整・工事監理等を生業
として行っているので、無料という訳にはいきません。ただ予算を最大
限活かしての提案は出来ると思います。』

とお話したところ、快く依頼して頂きました。
改修するにあたり‘和室を洋室に’とか、‘浴室をユニットバスに’‘キッ
チンの入れ替え’等の改装ではなく、耐震補強や断熱改修・現在やこ
れからのライフスタイルを視野に入れ薦めていきます。

先ず、現況調査として基礎・土台・柱・梁等の構造材のチェックを一部
床を剥がしたり、天井裏に登り行いました。ここで、狂いや歪みが生じ
ていると、コチラの補正にかける予算を考慮しなくてはいけません。幸
いにも、このお宅では土台等の腐りや柱の狂いなどは少なそうでした。
完全には床を剥がして壁を解体したりしないと判りませんが、そちらに
かける予算は少なくて済みそうです。
この調査を元に、今の住まいの不満点や満足点をお聞きし、プラン提
案を行いました。

12月現在の状況としては、そのプランを元に実施設計が終了し見積り
の最中です。年明けに見積り調整がつき次第、工事開始となります。
経過など報告していく予定です。
[PR]
by studio03 | 2005-12-28 09:27 | SWEET☆HOME